メイクショップ(MakeShop)のECサイト構築
ショップ作成での決済・配送方法の設定から独自デザインでのサイト制作まで解説

ホームメイクショップ(MakeShop)のECサイト構築PC用メイン商品説明文とスマホ用商品説明文1でのHTML入力

PC用メイン商品説明文とスマホ用商品説明文1でのHTML入力

ECサイトにおいて、商品ページはその商品をカゴに入れる言わばクロージングする重要なページです。その商品の良さを十分に知ってもらう為にも商品説明文章はとても重要で、また記載に関しても間違いが無いようにする必要があります。このページではメイクショップで商品説明のHTMLを入力する箇所やその方法に関して解説させて頂きます。

PC用とスマホ用でそれぞれ2箇所入力すると管理しやすい

ある商品の商品説明文章を入力したいとして、管理画面の中で、商品管理 > 商品の設定 > 商品の検索/修正へお進み頂き、該当商品の【修正】ボタンを押して商品情報修正ページに移行します。編集ページ中ほどに下図のようにPC用メイン商品説明文PC用追加商品説明文いう欄があります。

上図のように入力欄にHTMLを入れることで、その商品の説明分をHTMLで記載することができます。ポイントは楽天RMSやヤフーストアクリエイターProでも1つの商品の説明欄は、2箇所以上あって多くのショップさんは2箇所に説明HTMLを入れることで管理をしているという点です。

例えば、楽天RMSですとPC用商品説明文とPC用販売説明文のレイアウトと楽天内SEOというページに解説させて頂いている通り、メイクショップ同様2箇所に入力欄で管理をします。これはヤフーにも同じことが言えますので、自社サイトであるメイクショップも2箇所の入力欄で説明文章・HTMLを管理する方法がベストです。

スマホ用の説明欄は別にある

スマホ用の説明欄は、同じ商品情報修正ページの中にあります。スマホ用商品説明文1スマホ用商品説明文2という箇所です。下図のように入力欄がありますので、PCと同じように2箇所説明HTMLを入れるとよいかと思います。

関連記事一覧

ECサイト構築やリニューアル
お気軽に無料相談からお見積り依頼